ダウン事故

車の事故で任意保険を利用すると殆どの場合3等級ダウンすることが多く、ダウン事故と呼ばれることがあります。

 

任意保険はどの保険会社でも等級のアップダウンは国内では規定があり、事故がなければ1年で1等級上がり、事故があり、保険を利用した場合には3等級ダウンとなります。ただし、事故があっても保険を利用しない、相手が全て保証した等の場合は等級が維持されることになります。また、一部の保険会社では事故によって等級が下がることを防ぐオプションを用意していることも多いようです。等級が下がった場合、保険会社を変えれば等級が下がらないと勘違いされている方がいますが、等級は引き継ぎが原則です。また、等級が下がりすぎたので新たに保険をかけ直す方もいますが、かけ直す際、前の保険で7等級以下であれば、それが利用されます。新規の保険は7等級から始まりますが、7等級以下になった場合は新規に保険をかけても保険会社を移っても等級は維持されますので注意が必要です。

 

また、7等級以下になってしまった場合に車両を追加して、任意保険を追加した場合も通常は7等級スタートですが、等級が低い場合はその等級に合わせた新規加入となることもありますので注意が必要です

コメントは受け付けていません。

最近の投稿