新たな保険証券の保管と証券番号の確認

自動車保険というのもれっきとした保険ですので、保険証券を確認することで契約をしているという認識を持つ必要があります。契約期間にも色々ありますが、一般的には2年ほどで保険の更新を行います。そのため更新の都度、新しい保険証が送られてくることになります。その際に注意しなければならないのは保険証の期限についてです。自動車保険には期限というものが明確にされており、その期間を超えて保証をするということはありません。そのためしっかりと確認しておかなければならないのです。

葉01
また転居などを伴う場合には住所などの変更が発生します。大したことではないだろうとそのまま放置してしまうケースがありますが、自動車保険において変更事項を届け出ないということは致命的な問題になることがあります。そのため転居や結婚など重要な変更が発生した場合には保険会社に必要事項を連絡した上で、保険証を作り直してもらわなければなりません。契約者としては変更された証券の内容を確認し、間違いが無いものを契約期間の間、大切に保管しておく必要があります。万が一の事故の際にはこの保険証が必要な保証を受けるために必要になるのです。事故が起きてからでは遅いことも多いので、注意しておく必要があります。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿